スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
第9話 ~その3
- 2010/07/22(Thu) -
朝7時に目覚ましが鳴る。
My Pictures081

眠そうに起きるゴヌク。
My Pictures082

My Pictures083

My Pictures084

My Pictures085

My Pictures086

My Pictures087

My Pictures088

My Pictures089



駐車場で誰かの車を待つ。
そして相手の車にわざと接触・・・。
My Pictures091

即座に謝り、バンパー交換のため、そのまま修理工場へ向かう。
My Pictures092

相手の男は投資会社のカン・ヨンチョルという。
My Pictures094

My Pictures090

ゴヌクは高級車を代車として使ってもらうようにする。
My Pictures095

カンは喜ぶ。
My Pictures096



会社のエレベーターでゴヌクとテラ。
ゴヌクはテラに接近し・・・。
My Pictures097

動揺するテラに向かって
My Pictures098

「今日からヘシンで働く事になったんです。よろしく、テラ理事」とゴヌク。
My Pictures100



ジェインが入社を知り、ゴヌクにおめでとうと言う。
そしてゴヌクはテソンが毎日通っている高級スポーツジムの会員券を渡す。
My Pictures101



シン女史の部屋に刑事2人が事情徴集に来ている。
ソニョンの死亡事故の容疑者にあがっている罷養された子について刑事が尋ねても、死んだと思っていたし何も知らない、と言い張りヒステリーを起こす。
ジェインは影でそれを聞いている。
そしてシン女史は家政婦に昔の子供のことを調べるように命令し、家政婦はゴヌクのことを思い浮かべる。
My Pictures102

ゴヌクは自分のデスクに案内され、同僚に挨拶をする。
そしてすぐ前にあるテソンの個室に入り、テソンの回転椅子に座りくつろいでいる。
My Pictures103

My Pictures104

そこにテソンが入ってくる。
あわてて出てゆこうとするゴヌクに、テソンは「新しい仕事についても、俺を朝、迎えに来い」と命令する。
My Pictures107

そしてロボットのおもちゃを取り出し、ロボットテーマパークのコンセプトにしようか・・・」と言う。
My Pictures108

それを見て、幼い頃にロボットで遊んだことを思い出す。
My Pictures105



ジェインはゴヌクにもらった会員券でスポーツジムに行き、テソンに近づく。
足を捻挫してテソンに病院に連れて行かれ、家まで送る。
My Pictures109

My Pictures112




ゴヌクは朝会った投資会社のカンについて、情報を得る。
彼はヘシンの長男テギュンが内緒で投資している先の担当者。
My Pictures111

偶然を装ってカンに近づき、投資のことで話をしたい旨を伝える。
My Pictures110



自宅に戻るとジェインからお礼の電話がくる。
My Pictures113

My Pictures114

My Pictures115

My Pictures116



情報を送ってくる男との電話。
投資家とは話をしてあとは進展を待つのみで、長男テギュンが海外から帰宅した頃に届くよう株関係の書類を送るように指示をする。
My Pictures117



ホン家。
長男テギュンが帰国し家族が揃った。
My Pictures122

そこにゴヌクが居ることにシン女史がヒステリーを起こすと、モネが自分の恋人として居るのだと言う。
My Pictures118

My Pictures121

またシン女史はテソンをなじる。
My Pictures120

そこにゴヌクが手配した書類が宅配で届く。
テギュンはあわてて自分があづかると言って引き取る。
My Pictures123

ゴヌク、モネ、ソダムが庭で遊んでいるところをテラが見ている。
My Pictures124

My Pictures126

モネとソダムが家に入り、2人だけになる。
My Pictures125

テラはゴヌクに「あの日のことは間違えだったから忘れてほしい」と言う。
ゴヌクはテラの手を掴んで本当の気持ちを知りたいと返す。
My Pictures127

ゴヌクの手を振り切ると、ゴヌクは帰って行く。
それを家政婦が見ていた。
My Pictures128



ウォニンが好きな高校生を見つめているところに・・・。
My Pictures129

My Pictures130

My Pictures132

テソンの住んでいたマンションの警備員から電話が来る。
ソニョンが落ちた場所で、テソンが酔いつぶれているという。
My Pictures131

ゴヌクはジェインに電話をしてテソンを迎えに行くように話す。
My Pictures134

My Pictures133



急いで着替えてテソンを迎えに行ったジェイン。
My Pictures135

車を走らせようとしたとき、2人の刑事に呼び止められる。
ソニョンの事故当時、車で男を引きそうになり、その男は背が高くて黒い服、背中に大きな傷跡があったことを話す。
My Pictures136

ゴヌクの背中には大きな傷跡・・・。
My Pictures137

My Pictures139

My Pictures140

My Pictures141

My Pictures142

My Pictures143




寝起きのゴヌク・・・めちゃカワイイ~
ウォニンと話しているときもおもしろいアジョッシで良いな~



My Pictures136
スポンサーサイト
この記事のURL | 第9話 | CM(0) | ▲ top
第9話 ~その2
- 2010/07/22(Thu) -
ストッキングがデンセンしているため、控え室で履き替えるテラ。
ソファーに座っていたテソンに扮したゴヌクが起き上がるが、テソンだと思っているテラはそのまま履き替えを続ける。
My Pictures033

ゴヌクは仮面をつけたまま、さきほどと同じ手話を始める。
My Pictures034

モネがゴヌクに電話をかけ、ゴヌクの携帯が鳴る。
その呼出音が聞こえたモネが部屋に入ってきて、ゴヌクはすばやくテラと物陰に隠れる。
My Pictures036

My Pictures035

My Pictures037

My Pictures038

My Pictures039

My Pictures040

My Pictures041

My Pictures043

My Pictures044

My Pictures045

My Pictures046

My Pictures047

My Pictures048

My Pictures049

My Pictures050

My Pictures051

My Pictures052

My Pictures053

My Pictures054

My Pictures055

室内に誰もいないと思ったモネは出てゆく。
My Pictures056

My Pictures057

My Pictures058

My Pictures059

My Pictures060

My Pictures061

My Pictures062

My Pictures063

My Pictures064

My Pictures065

モネはゴヌク、夫はテラを探すため2人で部屋の周りを探す。
そこにテラが部屋から出てくる。
My Pictures069

あとからゴヌクが仮面をつけて出てきて、モネと夫はテソンだと信じ込み、無事切り抜ける。
My Pictures068



会場に戻ったゴヌクはジェインに話しかけられるが、テソンでないことをばらす。
My Pictures066

そして自分の服を着ているのがテソンだから、楽しんで話してこい、と言う。
My Pictures067



ゴヌクの服を着たテソンにジェインは一方的に話しかける。
テソンの家族の境遇を考えると、かわいそうな人で辛いのだろう。だから食事をしたかとか、気になるし言ってあげたい・・・と。
My Pictures070

テソンとゴヌクでシン女史が何か怒っているということを話す。
My Pictures071

そして「ジェインはお前のことは好きじゃない」とご機嫌でゴヌクに言う。My Pictures072



ジェインはひとりでパーティの後片付けをしているところに、ゴヌクが手伝いにくる。
そして疲れた二人は座りこむ。
ゴヌク「お前も大人になったな。コーヒーをかけた頃は頼りにならなかったのに」
My Pictures074

ジェイン「ホン・テソンって何か好きなの?」
ゴヌク「どうして俺が知ってる?」
My Pictures075

ゴヌク「何か好きかじゃなくて、ヤツにお前の好きなものを好きになるようにさせるんだ」
ジェイン「あんたがホン・テソンだったら何がほしい?」

My Pictures076

ゴヌク「家庭料理・・・」
My Pictures077

ジェイン「彼には専門のシェフがいるからそんなもの、欲しがると思う?家庭料理?あんたが欲しいものじゃないの」
My Pictures078

My Pictures079

My Pictures080




(続く)
この記事のURL | 第9話 | CM(0) | ▲ top
第9話 ~その1
- 2010/07/21(Wed) -
2010年7月8日(木) SBS21:55~

スコールの中、ゴヌクに抱きしめられたテラは、帰宅してもゴヌクが忘れられない。
(ワンピースのまま、シャワーをあびるシーンが不自然)
夫を「寝ましょう」と誘うが、翌日の裁判の資料に没頭している夫に簡単に断られてしまう。
My Pictures001

ゴヌクはひとり部屋でカップ面をすする。
My Pictures002

My Pictures003



ゴヌクに呼ばれて工事現場に集まってきたチャン監督とスタッフたち。
My Pictures004

ヘシンの工事現場から資材が盗まれていることをつきとめ、それをあばくためにやって来た。
My Pictures005

そんなゴヌクをチャンン監督はゴヌクを政府の秘密機関に勤めたことがあるのか?と冗談まじりに言う。
My Pictures007

そして現場の門が開き、トラックが1台出てくる。
My Pictures009

ゴヌクがトラックを停めて運転手と言い合いをしている間に、チャン監督は荷台を調べて何も載っていないことがわかる。
My Pictures010

別の出口からもう1台トラックが出てきて、ゴヌクはバイクで後と追ってトラックを停めた。
My Pictures011

チャン監督達は捕らわれるが、警察がやってきて事情を説明する。
My Pictures014



資材を盗んでいた奴らを捕まえたことをゴヌクはテソンに報告する。
My Pictures012

My Pictures013



ホン会長に事件解決を報告するため、ゴヌクはテソンと会社に向かう。
My Pictures015

ホン会長はそのことを知り、思いのほか早く事件が解決したことを喜び、ゴヌクを会社で働くように勧める。
My Pictures016

ゴヌクは同席しているテソンの顔色を伺いながら、それの誘いを受ける。
My Pictures018

My Pictures017



ギャラリーのオープニングパーティ。
ゴヌクとテソンは一緒に会場入りする。
My Pictures019

My Pictures020

ゴヌクはテラに手話で話しかける。
「あなたがここで一番美しい・・・」
My Pictures021

My Pictures022

My Pictures023

My Pictures024

My Pictures025

My Pictures026



退屈していたテソンは、ゴヌクと服を交換してお互いになりすまることを言い出す。
My Pictures027

My Pictures028

ゴヌクに「しばらくはホン・テソンでいろ。悪くはないだろう?」と言う。
My Pictures029

ホン・テソン・・・そう呼ばれなくなってだいぶ経つ・・・。
My Pictures030

テソンになりすましたゴヌクは、シャンパンを床にこぼして家族を困らせる。
My Pictures031

My Pictures032




(続く)
この記事のURL | 第9話 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。