スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
第7話 ~その3
- 2010/07/12(Mon) -
ゴヌクからテソンがいると聞いて、シン女史からもらった高価な服を着てヘシン社屋にやってくる。
My Pictures123

そこでゴヌクに会い、テソンはもう出て行っていないことを聞き、食事に誘われる。
My Pictures124

テソンがいないことに腹を立てたジェインに、ゴヌクは自分で出て行ったのだからどうしようもないと言う。
ジェインはテソンがいなくてガラスの仮面が手に入らないことに更に怒りをゴヌクにぶつけてその場を去る。
My Pictures125

ジェインがトイレで服を着替えているところにゴヌクから電話がはいり、ゴヌクは駐車場で待っているという。怒りが収まらないまま駐車場に向かうと、そこにテソンがいて一緒にお茶をすることになる。
My Pictures126

2人を遠くから見て、そっとその場を去るゴヌク。
(偶然テソンがいたのか、意図的にゴヌクがジェインを駐車場に呼んだのか・・・?)
My Pictures127

ジェインは喫茶店でテソンにガラスの仮面の交渉をする。
単に母親を困らせるために仮面を横取りしたテソンに対して、仕事上、仮面が必要なジェインは必死。
結局、仮面をもらうことはできず、ジェインは名刺を渡して連絡を待つことにする。

ジェインはシン女史にもらった高価は服を、自分が買ったもので、なおかつ一度着用したにもかかわらず新品だと嘘をついて返品して代金をもらう。



ゴヌクはコンビニでウォニンにアイスを買ってこいとお金を渡す。
My Pictures128

ウォニンは「ちょっとは稼いだみたいだね」と言って行きかけると、ゴヌクは小さなマスコット(携帯ストラップ)をあげる。
My Pictures129

日本で買ったお土産でそれを見てウォニンは完全に趣味が同じことと驚く。(ジェインもまったく同じものを日本で買ってきて持っているのだろう)。
My Pictures130

そこでウォニンはゴヌクに恋人はいるのか? お金は儲けているか? 家はあるのか?と聞き、何かを企んでいる様子。
My Pictures131




ウォニンを別れて歩いていると、ジェインからのメイルが入る。
My Pictures132

ガラスの仮面が手に入りそうだという喜びのメイル。そしてまた自分の周りをうろついたら殺してやるわよ、と。
それを見て嬉しそうなゴヌク。
そのゴヌクの脇を車で通るジェイン。
My Pictures133



ジェインはテソンからガラスの仮面を手に入れ、シン女史に届ける。シン女史が仮面の入っている箱を開けると、中には仮面ではなくテソンが仮面をかぶってふざけている写真が。
My Pictures134

激怒するシン女史。
My Pictures135

そこにテソンが現れて、怒る女史に反抗して仮面を壁にぶつけて叩き割ってしまう。
ジェインはテソンに大事な芸術である仮面を壊したことを怒ると、逆切れした女史はテソンでなくジェインの頬をなぐり、ひどく叱る。
仮面など10個やそこら、壊しても問題ではなく金でいくらでも買える。家族の問題に首をつっこむな、と。
My Pictures138

ドアの外でゴヌクは様子を伺う。
My Pictures136

My Pictures137



傷心のジェインは社屋を飛び出し、フラフラと歩いている。車にはねられそうになりゴヌクに助けられる。
My Pictures139

ゴヌクはジェインに言う。「俺をホン・テソンだと思って、俺に怒りをぶつけろ。初めて会ったときのように。どうせ本物のテソンには何も言えないだろう」
My Pictures140

My Pictures141

ジェインはその通りに、ゴヌクにテソンへの怒りをぶつける。
「テソンとなんとか上手にやって行きたかったのに、仮面もテソンから女史に返させたかったのに・・・あんたのような男に気を許すとどうなるかよくわかった・・・」と。
My Pictures142

泣き出すジェインにゴヌクは思わず・・・。
My Pictures144

My Pictures145

My Pictures146

My Pictures147

My Pictures148

車で通りかかったテソンがその場を目撃・・・。
My Pictures149

My Pictures150

My Pictures151

My Pictures152

My Pictures154




いろんなキスの形が見れてゴヌクのモッチンナムジャぶり、大炸裂~
しかし刑事の捜査がだんだん恐ろしいことになってきてますね。
原因はどうあれ、直接ゴヌクが突き落としたわけじゃないのに、完全に疑われている・・・。
ドラマの本筋はヘシンへの復讐だと思っていましたが、結末に向かって本線は事件捜査となる気がします。
(少なくとも結末の直接原因はこの事件かと・・・)
まあ、どうなるか予想のつかない韓国ドラマ。
毎週楽しみなんだけれど、先をあれこれ想像していると眠れぬ日々が・・・
スポンサーサイト
この記事のURL | 第7話 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。