スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
第8話 ~その1
- 2010/07/14(Wed) -
2010年7月7日(水) SBS 21:55~

シン女史にひどく叱られ傷心のジェインに、ゴヌクは自分をホン・テソンだと思って怒りをぶつけろ、と言う。
ジェインは思いをぶつけながら泣いてしまう。
My Pictures000

My Pictures001

My Pictures002

My Pictures003

My Pictures004

車で通りかかったテソンはその場を目撃。
My Pictures005

My Pictures008

泣きじゃくるジェインに思わずキスをしてしまったゴヌクは、ちょっとバツが悪く・・・。
My Pictures009

My Pictures010

My Pictures011

ジェインは「自分が簡単な女の見える?私のことが好きなの?」
My Pictures014

そしてジェインは「慰めにきてくれてありがとう。でも私もあんたもしっかりと耐えていきなくちゃ」と言うとその場を去って行く。
My Pictures012

My Pictures013



そのあと1人で屋台でヤケ酒を飲むジェインを、少し離れたところから見守るゴヌク。
My Pictures016

My Pictures015

My Pictures018

ふらふらと歩きだしたジェインを追って行く。途中でジェインが蹴った空き缶がカップルに当たってしまい、それを知らずに歩いて行くジェインの代わりに、ゴヌクは自分がやったと謝る。
My Pictures021

そして1発殴られるが、ジェインの行方が気になる。
My Pictures022

ジェインが自宅の近くの階段で眠りこけているのを見つける。
My Pictures024

My Pictures026

隣に座り、肩に寄りかからせ・・・。
My Pictures019

My Pictures025

My Pictures027

ジェインのバッグからそっと携帯を取り出し・・・。
My Pictures030

目覚ましをセットして
My Pictures031

ハンカチで壁にもたれかからせ
My Pictures032

ジェインが目覚ましで起きて家に向かうまで見守るゴヌク
My Pictures033



部屋に帰り、ジェインと公園で撮った写真を見つめる
My Pictures034

My Pictures035



ホン家前。
ゴヌクはモネに電話をかける。
My Pictures036

出てくるなり抱きつくモネ。
My Pictures038

喫茶店。
モネはレッスン室が取り上げられてしまったことを話すが、ゴヌクは上の空で壁にかかっている絵画を見つめる。
My Pictures039

アフリカの絵。
My Pictures041

My Pictures042

この絵は人の心をおかしくさせる。広い草原にマサイ族がいて、怒り、喜び、悲しみ、全てがむなしくなる、とゴヌクが言う。
My Pictures043



テラと旦那の会話。
旦那の事業が上手くいっていないようで、テラの父親から金を借りている。
テラは今回も今までもお金を父親からお金を借りているが返したことがない、今後は借りないで欲しい、また自分はデパート事業を始めると言う。
My Pictures044



テソンは車のそばで待機するゴヌクを見て
My Pictures045

ジェインとの関係は?何をやっていたんだ?と掴みかかる
My Pictures047

と、それはテソンの妄想。
My Pictures046

我に返るとゴヌクが笑顔で迎えていた。
My Pictures049

My Pictures050

車に乗ると、テソンはゴヌクにもう1人のテソンのことはわかったのか?と聞く。
My Pictures051

ゴヌクはミリャンに住んでいたと答える。
My Pictures052



ジェインはそれまで尊敬していたシン女史に対して良い感情を持たなくなった。
シン女史もジェインに与えた自動車を返すように言う。
そしてシン女史にギャラリーオープン式の招待状を持ってゆくと、そこでまた小言を言われる。
そして急用ができて、シン女史に車を用意しなくてはならなくなる。
My Pictures054



外に出ると暇そうにしているゴヌクがいる。
My Pictures055

ゴヌクはジェインに頼まれて、シン女史を車で送ることを引き受ける。
My Pictures056



シン女史は出がけに刑事に昔住んでいた少年について尋ねられるが、女史はシラをきる。
My Pictures059

(続く)




ジェインを影から見守るゴヌク。
家まで担いで連れ帰るのが定番だけど、こうやってさりげなく朝まで見守ってくれるのって、
やさしくて素敵~
スポンサーサイト
この記事のURL | 第8話 | CM(0) | ▲ top
<<第8話 ~その2 | メイン | 第7話 ~その3>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。